出会い系アフィリエイトの始め方!サイトの立ち上げから稼げる案件、記事の書き方まで徹底解説

出会い系アフィリエイト徹底解説

「出会い系アフィリエイトのやり方が知りたい」

「副業として月10万円稼げるブログを作りたい」

というアフィリエイト初心者の方に向けて、出会い系アフィリエイトの始め方や稼げる案件など、出会い系アフィリエイトのやり方を徹底解説いたします。

私は2年前からアフィリエイトだけで生活している専業アフィリエイターです。3年前に出会い系アフィリエイトを始めて、現在は月120万円ほど安定的に収入を上げることができています。

【この記事を読んで分かること】

  • 出会い系アフィリエイトの基礎知識
  • 出会い系アフィリエイトの始め方・やり方
  • 出会い系アフィリエイトで稼げる案件
  • 出会い系アフィリエイトの初期費用
  • 出会い系アフィリエイトの記事の書き方

など、出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人のためのノウハウを徹底解説しています。

【記事を読む前に少し注意点】

ブログやアフィリエイトが「放置しても稼げる」や「簡単に稼げる」というのは嘘です。これは断言できます。出会い系アフィリエイトは、クレジットカードや格安SIM、転職サイトなどの競合がひしめくアフィリエイト領域に比べると稼ぎやすいのは事実です。

しかし、決して「簡単に」稼げる訳ではありません。また1週間や1ヶ月など短期間で稼げるものではありません。

そのため、短期間で楽に稼ぎたいという方は、この記事や当サイトは向いていないかもしれません。この点だけご了承下さい。

この記事ではアフィリエイトで稼ぐための正攻法をご紹介していきます。

それでは、参りましょう。

目次
  1. 出会い系アフィリエイトの基礎知識
    1. 出会い系アフィリエイトとは?
    2. アフィリエイトの仕組み
    3. 出会い系サイトとマッチングアプリとの違い
  2. 出会い系アフィリエイトが稼ぎやすい理由
    1. 報酬発生のハードルが低い
    2. 報酬が高い
    3. 訴求の切り口が無数にある
  3. 出会い系アフィリエイトで稼げない人の特徴
    1. とにかく記事を大量生産している
    2. サイト構成の計画を立てていない
    3. 数記事だけ投稿して稼げないと諦めている
  4. 出会い系アフィリエイトが稼げる理由やメリット
    1. 企業が参入しにくい
    2. 自身の経験をコンテンツ化できる
    3. 通常のアフィリエイトと比べて成果が発生しやすい
    4. Googleのアップデートの影響を受けづらい
  5. 出会い系アフィリエイトのデメリット
    1. アダルトジャンルが苦手だと続けるのが辛い
    2. キーワード選定が難しい
  6. 稼ぎやすいおすすめ出会い系アフィリエイト案件5選
    1. 出会い系アフィリエイトはASPは通さなくてもいい?
    2. ハッピーメール
    3. PC MAX
    4. ワクワクメール
    5. Jメール
    6. イククル
  7. 出会い系アフィリエイトを始めるときにかかる費用
  8. 出会い系アフィリエイトの始め方の手順
    1. ステップ1:サイトの立ち上げ
    2. ステップ2:出会い系サイトの紹介リンクを取得
    3. ステップ3:記事を作成する
  9. 出会い系アフィリエイトのブログ記事の書き方
    1. ステップ1:トピックを決める
    2. ステップ2:キーワードを選定する
    3. ステップ3:キーワードのニーズを調べる
    4. ステップ4:見出し、構成を作成する
    5. ステップ5:見出しに沿って本文を書く
  10. 出会い系アフィリエイトに関するよくある質問
    1. 出会い系アフィリエイトはWordPressではなく無料ブログでもいい?
    2. 出会い系アフィリエイトはTwitterだけでも稼げる?
    3. 出会い系アフィリエイトで月10万稼げるようになるまでの期間は?
  11. まずは出会い系アフィリエイトで月5万円を目指そう

出会い系アフィリエイトの基礎知識

まずは出会い系アフィリエイトを始める前に知っておきたい基礎知識について簡単にご説明します。

出会い系アフィリエイトとは?

出会い系アフィリエイトとは、ブログに訪れた読者に出会い系サイトの無料登録を促すことによって報酬が発生するアフィリエイトシステムの総称です。

自分のブログで出会い系サイトに関して、記事を書いて、そこに出会い系サイトへの誘導を設置することで、サイトへの登録を促します。

アフィリエイトの仕組み

ー図を入れる

そもそも、アフィリエイトってなんでお金が貰えるの?という方もいるかと思いますので、簡単にアフィリエイトの仕組みにも触れておきます。

アフィリエイトには「ASP(広告会社)」「広告主(企業)」「アフィリエイター」という3つの立場が存在しています。

アフィリエイトは広告の一種で、企業がアフィリエイターに成果報酬型で宣伝を依頼しているというイメージです。

関係性としては、広告主がASPにアフィリエイト広告を出稿する登録をする、登録された広告をアフィリエイターが紹介する。

アフィリエイターが紹介した商品やサービスが売れたら、広告主から報酬としてお金を受け取る。

出会い系サイトとマッチングアプリとの違い

出会い系アフィリエイトについて調べていると、目につくのがマッチングアプリという言葉です。出会い系サイトとマッチングアプリは同じようなものに見えて、実は全くことなるサービスです。

どちらも、サイトへの無料登録、もしくはアプリの無料ダウンロードによって成果が発生します。

しかし、出会い系アフィリエイトに取り組もうと思っている方は知っておくべき違いがいくつかあります。

まずは、登録者の目的です。出会い系サイトに登録する人は、出会い系サイトという名前の通り、セフレやワンナイトなど大人の関係を求めています。

一方でマッチングアプリは、どちらかというと恋活や婚活など真剣な出会いを求めている登録者が多い傾向です。

そのため、出会い系アフィリエイトとマッチングアプリは訴求する内容が異なります。

登録者の違いを聞いて分かった人もいるかもしれませんが、出会い系サイトの方がアダルト方面からのアプローチができるため稼ぎやすいです。

また、マッチングアプリの中にはアダルト訴求が禁止されているアプリも多く、扱えるジャンルの制限が多いです。

出会い系アフィリエイトが稼ぎやすい理由

出会い系アフィリエイトがブログ初心者でも稼ぎやすい理由について

報酬発生のハードルが低い

出会い系アフィリエイトはサイトへの無料登録もしくは少額課金で報酬が発生します。そのため、その他のアフィリエイトに比べて圧倒的に成果の発生のハードルが低いことが特徴です。

通常のアフィリエイトでは、商品やサービスの購入が確認できて初めて報酬が発生します。読者は少なからずお金を払って商品を購入するというハードルがあります。

しかし、出会い系アフィリエイトは出会い系サイトに無料登録するだけで報酬が発生します。そのため、読者はリスクなく行動できるため稼ぎやすいと言えます。

報酬が高い

さらに出会い系アフィリエイトは成果報酬が高いという点も稼ぎやすい理由です。

というのも、出会い系アフィリエイトの報酬相場は1人の登録で3,000〜5,000円程度です。特別単価になると5,00円以上になる場合もあります。

例えば、4,000円の案件の場合

月に20万円稼ぎたいと思ったら、1件4,000円×50人で月に50人の登録を獲得すればいい計算です。

50人というと多いような気がするかもしれませんが、1日あたり1.6人を無料登録に促せばいい計算です。

承認率の影響もあるため、計算通りには行きませんが、イメージとしてはこんな感じです。

そのため、1日に2人に登録してもらえれば月に20万円の稼げるということです。

月に20万円と聞くと大きな目標に感じるかもしれませんが、細分化してみるとやるべきことが見えてきます。

訴求の切り口が無数にある

出会い系アフィリエイトはネタに尽きることがありません。というのも、出会い系サイトに登録する読者はセフレ、ワンナイト、不倫、パパ活、エロなどたくさんの需要があり、訴求の切り口が無数にあるからです。

例えば、童貞というキーワードで記事を作成して、「童貞を卒業するなら、出会い系サイトで」と促すこともできます。

童貞というキーワードは1つではないので、複数の童貞×〇〇で記事を作成していきます。他にもワンナイト、セフレなども同様にキーワードを探していけば、ネタが尽きることなくブログを続けられます。

さらに専門知識がいらないという点も稼ぎやすい理由です。例えば、転職案件やクレジットカードのアフィリエイトの場合には、キャリアや金融など専門知識が必要となります。

しかし、出会い系アフィリエイトの場合は、今までの経験や欲求を刺激するだけでコンバージョンを発生させることができるのです。

出会い系アフィリエイトで稼げない人の特徴

出会い系アフィリエイトに取り組んでも稼げない人の特徴について

とにかく記事を大量生産している

2016年前後のGoogleがまだ賢くなかった頃は、記事の大量生産でもSEOで上位を獲得することができていました。

検索結果で上位表示されるということはアクセスが見込めるので、記事を大量生産いても稼げていたのです。

しかし、現在では記事の量よりも質が重視されており、とにかく量産するという手法では稼ぐことができません。

出会い系アフィリエイトで稼ぐためには、ユーザーのニーズを汲み取った質の高い記事を作成しましょう。

サイト構成の計画を立てていない

とにかく記事を量産しているという点にもつながりますが、行き当たりばったりなサイト運営でサイト構成の計画を立てていない場合も稼げない確率が高いです。

記事を書くときにパッと記事が書けそうなキーワードを選んでいませんか?出会い系アフィリエイトでも、通常のブログアフィリエイトでも一番大切なことは、キーワードの選定です。

そのため、記事単位でキーワードを選ぶのではなく、サイト全体でどのようなサイトにしたいかを考えたうえでキーワードを選ぶことが大切です。

数記事だけ投稿して稼げないと諦めている

最後がアフィリエイトで稼げないと言っている人で意外と多いのが、このパターンです。

サイトを立ち上げて5記事〜10記事くらい書いてみて、力尽きているパターンです。2ヶ月くらい記事を上げて、全然稼げない…と諦めてしまうのです。

実はこのパターンの方が結構多いのですが、新しく立ち上げたサイトではたった数記事では稼げなくて当然です。

SEOで集客するアフィリエイトの場合だと、半年は継続していかないと上手く行っているかの判断ができません。

そのため、長期的に考えて継続することが大切です。

これは私の感覚ですが、月に最低10記事は投稿したいところです。上手くいった新規サイトは、これくらいのペースを保つと上手くいっている感覚があります。

出会い系アフィリエイトが稼げる理由やメリット

出会い系アフィリエイトが稼げる理由やメリットについて

企業が参入しにくい

セフレ、大人の関係、ワンナイトなどは、企業イメージに関わるため、企業が参入しにくいという点はメリットです。

クレジットカードや転職などは企業がお金をかけて、アフィリエイト事業に参入しているため、個人が戦うのは難しい領域と言えます。

また出会い系サイトと同系列だと企業は恋活や婚活の方向でマッチングアプリのアフィリエイトを行なっています。

そのため、マッチングアプリは現在人気のジャンルで激戦区となっています。

出会い系サイトはマッチングアプリに似たような出会いの訴求ができるが、ライバルが少なく、個人でも稼げる可能性が高いのです。

自身の経験をコンテンツ化できる

出会い系アフィリエイトは自分の経験を体験談として、コンテンツ化できます。そのため、ネタ切れを起こしづらく、よりリアルな内容を伝えやすいです。

体験談だけのコンテンツを作ってもいいですし、自分の体験談を盛り込んで記事にオリジナル性を出すなどさまざまな戦略として利用できます。

ブログを始めると、何を書いていいのか分からないということで悩む方が多いですが、出会い系アフィリエイトは自分の経験をもとに書けるのでその点は、他の案件よりスムーズに進めれます。

通常のアフィリエイトと比べて成果が発生しやすい

簡単に稼げるというのは語弊を生む表現ですが、他のアフィリエイト案件に比べると、成果が出やすいのは事実です。

成果の発生条件が出会い系サイトへの無料登録なので、ユーザーは商品の購入やサービスの申し込みなどと違って、行動までハードルが低いのが特徴です。

Googleのアップデートの影響を受けづらい

出会い系アフィリエイトは基本的にGoogleの検索エンジン経由のSEOで集客することになります。

SEOは定期的なGoogleのアップデートによって順位が変動します。

アダルトジャンルもアップデートによって順位の変動はありますが、通常のジャンルよりGoogleのアップデートを受けづらく変動しにくい、安定性が高いという特徴があります。

出会い系アフィリエイトのデメリット

続いて出会い系アフィリエイトのデメリットや懸念点について

アダルトジャンルが苦手だと続けるのが辛い

出会い系アフィリエイトはアダルトジャンルに分類されるので、アダルト、エロコンテンツが苦手な方はブログを続けるのが辛いかと思います。

PCやスマホの履歴がアダルトキーワードだらけになるのも、ふとした瞬間に焦ります… 。

ただし、これはチャンスでもあって、アダルトジャンルの記事作成が苦手という人が一定数いるため、アフィリエイトへの参入率が低く、離脱率は高いため、ライバルが少ない領域とも捉えることができます。

キーワード選定が難しい

アダルトジャンルはGoogleの関連キーワードに表示されません。また、キーワード検索ツールが使用できないため、キーワードを見つけるのが難しいです。

しかし、Googleで検索されているキーワードの70%がアダルトに関するものとも言われており、需要があるのは確かです。そのため、キーワードの見つけ方さえ覚えてしまえば問題はありません。

ノンアダルトのキーワードの場合は、無料で使えるラッコキーワードというキーワード検索ツールがあります。しかし、無料版のラッコツールはアダルトジャンルのキーワードの検索には対応していません。

しかし、ラッコキーワードは月額1,000円の有料会員になるとアダルトジャンルの検索や月間検索ボリュームの検索ができます。

私もラッコキーワードは課金して使用しています。ただし、このあたりは記事を書く時にキーワード選定で悩んだら使用すればいいので、最初から急いで有料会員に課金する必要はありません。(いずれ必要にはなります。)

稼ぎやすいおすすめ出会い系アフィリエイト案件5選

続いては初心者でも稼ぎやすい出会い系アフィリエイトの案件をご紹介します。

他にもいくつか案件はありますが、これだけで十分です。出会い系アフィリエイトで効率よく稼ぎたい場合は、以下の5つは必ず登録しておきましょう。

※この紹介リンクを取得しないと報酬が発生しないので、必ず登録するようにしてください。

出会い系アフィリエイトはASPは通さなくてもいい?

少しアフィリエイトについて知っている方だと、「出会い系アフィリエイトはASPは通さなくてもいい?」と思う方もいるのではないでしょうか?

通常アフィリエイトを行う際は、アフィリエイト広告を扱うASPに登録して紹介コードを取得します。しかし、出会い系アフィリエイトの場合は出会い系アフィリエイトを運営する会社がアフィリエイトプログラムを提供しており、ASPを通さなくても直接提携ができます。

間にASPを介さないため、手数料が発生せず高い報酬額を保てているのです。

出会い系アフィリエイトを行うなら、直接提携がおすすめです。(ASPを経由すると報酬額が下がる案件がほとんとです。)

ハッピーメール

【公式サイト】https://happymail.co.jp/

ハッピーメールは出会い系サイトでも老舗で、認知度も高いサイトです。アフィリエイトプログラムにも積極的に力を入れており、報酬や承認率も高く出会い系アフィリエイトをやるなら主力サービスとして使用できます。

サクラや業者が少なく、運営が不正なアカウントは対応をしてくれているため、出会い系サイト初心者の方にも、信頼性や安全性の訴求がしやすいです。

ハッピーメールは累計会員数が3,000万人を超えており、男女ともにおすすめできる出会い系サイトです。

ブログのメインのおすすめ出会い系サイトとして紹介するのがおすすめです。

PC MAX

【公式サイト】https://pcmax.jp/pcm/

ハッピーメールと同じくPC MAXも定番の出会い系サイトです。出会い系サイトとして運営歴も長く、認知度も高いサイトです。

出会い系アフィリエイトをやるなら、PC MAXも外せません。PC MAXもアフィリエイトには力を入れており、報酬は4,000円〜、承認率も高いため、メインサービスとしておすすめです。

ハッピーメール、PC MAXをメインにして、他の3つをサブ案件とするのが定番のやり方です。

PC MAXはかなりアダルト要素が強いため、セフレやワンナイト、不倫などのカテゴリーと相性がいいです。

ワクワクメール

【公式サイト】https://550909.com/

次はワクワクメールです。出会い系サイトの中ではクリーンなイメージで、恋活や婚活という訴求もしやすいです。

ただし、はやりセフレやワンナイトという遊び相手を探すために登録している人も多いため、出会い系ブログの王道の攻め方で対策できます。

もちろん男性向けの訴求でもいけますが、クリーンなイメージで公式サイトも綺麗めなので、女性向けの訴求はコンバージョンしやすい傾向にあります。私は女性向けの訴求でよく使用しています。

Jメール

【公式サイト】https://mintj.com/msm/

Jメールも登録しておいた方がいい出会い系サイトです。遊び目的の訴求が強く、サービスは安定しています。

報酬金額も申し分ないのですが、承認率は上記の3つに比べると若干低めです。ハッピーメール、PC MAX、ワクワクメールは、私の場合は承認率75%以上であることがほとんどです。

しかし、ワクワクメールは50〜60%くらいのことが多く、メイン案件にするには少し安定感がないかなという感想です。あくまで私の場合ですので、試行錯誤する価値はあります。

そのため、メインよりはサブ案件として紹介するのが良いでしょう。

イククル

【公式サイト】https://www.194964.com/

イククルも登録しておいた方がいい出会い系サイトの1つです。会員数は1,500万人と多く、訴求しやすい、おすすめポイントがたくさんあります。

報酬はなんと5,200円に設定されており、しっかりと作り込んで集客できればかなり稼げる案件です。

しかし、イククルはJメール以上に承認率が低いのが欠点です。私の場合だとイククルの承認率は30〜40%程度です。ネットで調べてみても「50%程度」や「30%くらい」という情報が出てくるので恐らく皆その辺りなのでしょう。

承認されれば高い報酬が手に入るため、イククルはサブ案件として「合わせて登録しておきたい出会い系サイト」のような訴求をするのが効果的です。

出会い系アフィリエイトを始めるときにかかる費用

続いては出会い系アフィリエイトを始めるときの初期費用について解説します。

結論、始める時に費用がかかるものは以下の2つです。

  • レンタルサーバー代
  • 独自ドメイン代

そして、当サイトで紹介している方法であれば、初期費用は14,520円です。(1年間分)

契約期間を1年ではなく、3ヶ月に短くすれば、5,000円ほどまで初期費用を下げることができますが、3ヶ月だとブログを始めてすぐに更新のタイミングがきてしまうので、トラブルを防ぐためにも1年間の契約がおすすです。

サーバーやドメインに関しての詳細は、次の出会い系アフィリエイトの始め方の手順のステップ1で解説しています。

出会い系アフィリエイトの始め方の手順

出会い系アフィリエイトを始め方は大きく分けて、以下の3つの手順に分けられます。

  • ステップ1:サイトの立ち上げ
  • ステップ2:出会い系サイトの紹介リンクを取得
  • ステップ3:記事を作成する

ステップ1:サイトの立ち上げ

出会い系アフィリエイトを始めるためには、まず自分のサイト、ブログを立ち上げる必要があります。この段階をクリアしないと記事を書くという段階に進めないので、早めにアフィリエイトの母艦となるサイトを作っておきましょう。

サイトの立ち上げで行うことは以下の3つ

  • レンタルサーバーの申し込み
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのインストール

初めてサイトを立ち上げる方、何を言っているのかさっぱり分からないと思いますが、サイトの立ち上げは慣れてくると、5分もあれば終わる作業です。

レンタルサーバーの申し込みをして、WordPressをインストールするまでの手順をこちらの記事で分かりやすく解説していますので、ぜひ一緒に手を動かしながら進めてみてください。

すでにレンタルサーバーの記事を読んでいる方(レンタルサーバーとドメイン、WordPressのインストールが終わっている方)は飛ばしていただいてOKです。

ステップ2:出会い系サイトの紹介リンクを取得

先ほど紹介した出会い系サイトのアフィリエイト紹介リンクを取得しましょう。

1つのサイトで5分もあれば登録、アフィリエイトコードを取得ができるので5つ登録しても30分くらいで終わります。

出会い系サイトは18歳未満は使用できませんので、ご注意ください。アフィリエイトコードを取得する段階で本人確認(年齢確認)があるサイトがあります。紹介コードを取得するために最初に済ませておくとスムーズです。

一度ここで記事を読むのをストップして、下記のサイトで紹介リンクを取得するための登録の作業を進めてしまうのをおすすめします。

※この紹介リンクを取得しないと報酬が発生しないので、必ず登録するようにしてください。

出会い系サイトのリンクを取得したら、次は記事の作成に進みましょう。

ステップ3:記事を作成する

サイトを立ち上げて、紹介コードを取得したら、次は一番重要な記事を書いていきます。

出会い系アフィリエイトは記事がないと始まりません。ブログアフィリエイトの主な集客方法は、検索エンジンからのSEO集客です。

※SEOが分からない方はググってみてください。ブログアフィリエイトを行う上では重要になるため、SEOが何かだけでも抑えておくことが必要です。

ただし、ただやみくもに記事を書けばいいのではなく、SEOに強く検索エンジンで上位に表示されるような記事を作成する必要があります。

大まかな流れとしては、エロ、アダルト系のキーワードで記事を書く→記事の途中、もしくは最後で出会い系サイトについて紹介する。という流れです。

例えば、「ワンナイト 方法」というキーワードでワンナイトをする方法について記事を書きます。そして、方法の1つとして「出会い系サイト」という項目を作ります。

記事の流れとしては、「出会い系サイトがおすすめ」という流れに持っていき、おすすめの出会い系サイトのランキングや口コミを掲載します。

記事の最後でもおすすめの出会い系サイトを紹介しておくというイメージです。大まかな説明でしたがなんとなく見たことあるかもと思った方もいるのではないでしょうか?

いまいちどんな記事なのかイメージできないという方は、適当にアダルト系のキーワードで検索して、上位の記事を確認してみてください。稼げる記事のイメージが掴めてくるはずです。

記事の書き方の詳細は、次の「出会い系アフィリエイトのブログ記事の書き方」で解説していきます。

出会い系アフィリエイトのブログ記事の書き方

続いて、出会い系アフィリエイトの記事の書き方について解説します。

いよいよサイトを立ち上げて、出会い系サイトの紹介コードを取得したら、次は記事を投稿する作業です。

ここからが稼ぐために一番重要なため、気合いを入れて継続していきましょう。詳細は別記事で解説しているので、この記事ではざっくりと手順を解説します。

今回は出会い系アフィリエイトのための記事の書き方として、紹介しますがこのやり方は、出会い系アフィリエイトではなくても、他ジャンルのブログアフィリエイトでも通用する方法です。

そのため、記事を書く流れはしっかりと覚えておきましょう。

ーーSEO記事の書き方の手順を簡単に書く

ステップ1:トピックを決める

ステップ2:キーワードを選定する

ステップ3:キーワードのニーズを調べる

ステップ4:見出し、構成を作成する

ステップ5:見出しに沿って本文を書く

内部リンク→出会い系アフィリエイトの記事の書き方

出会い系アフィリエイトに関するよくある質問

最後に出会い系アフィリエイトを始める方が悩むよくある質問についてまとめておきます。

出会い系アフィリエイトはWordPressではなく無料ブログでもいい?

出会い系アフィリエイトを始める時に一番苦労するのが、レンタルサーバーや独自ドメインなどWordPressサイトの立ち上げかと思います。

10,000円くらいの初期費用もかかるし、はてなブログやFCブログなど無料ブログで代用できないのかな?と思う方もいるでしょう。

しかし、結論として無料ブログはおすすめしません。というか無料ブログで稼ぐのは難しいと言えます。

というのも、無料ブログで作成したサイトは、あくまでもブログサービスを提供している企業のものという認識です。

そのため、ブログサービスが終了したら、突然サイトが消えることもあります。また、ブログサービスには利用規約が細かく設定されており、誤って違反した場合にはサイトが削除されてしまう場合もあります。

せっかく作成していたサイトが突然削除されるということは、珍しいことではありません。

一方でWordPressはレンタルサーバーを借りて、完全に自分のサイトを作成します。もちろん、サーバーの利用規約はありますが無料ブログに比べると微々たるもので、犯罪や事件に関わるような内容を取り扱わない限り問題はありません。

そのため、ブログで稼ぎたいのであれば無料ブログの利用は絶対にやめた方がいいと思います。

出会い系アフィリエイトはTwitterだけでも稼げる?

出会い系アフィリエイトについて調べていると、Twitterでも稼げるという情報が出てきます。

しかし、サイトを立ち上げずにTwitterだけで、出会い系アフィリエイトに挑むのは辞めたほうがいいと考えます。

というのも、2018年頃まではTwitterに出会い系サイトの紹介リンクを貼るだけで稼ぐことができました。

Twitterを運用して、「こんなサイトがあった」「私が登録しているサイトがこちら」と出会い系サイトの登録に促すという手法です。ブログに比べて短期的に成果につながるので、魅力的に感じることも多いことでしょう。

しかし、今は難しいというのが本音です。稼げなくはないが効率的な方法ではないというのが正しい表現でしょうか。

やってみてもいいですが、時間の無駄なのでTwitterで楽に稼ぎたいと思っている方は、サイトを立ち上げて地道ですが記事を書く方が長期的には賢い方法です。

詳しくはTwitter 出会い系アフィリエイト 内部リンク

出会い系アフィリエイトで月10万稼げるようになるまでの期間は?

出会い系アフィリエイトを始めて、月に10万円稼げるようになるまでの期間の目安は、早い方で6ヶ月とみています。

これに関しては、記事の質や投稿頻度によって変わってきますが、ある程度早いペースでコツを掴んで記事を投稿できた場合には、最短で6ヶ月ほどが現実的な期間です。

新しい記事を投稿すると、Googleに評価されるまで3ヶ月〜6ヶ月ほどかかります。私は複数のサイトを運営してきましたが、多くの場合は6ヶ月ほどで結果がで始めることが多いです。

ちなみに、月10万稼ぐということは、4,000円の報酬の場合

10万円÷4,000円=25人で、1ヶ月に25人に登録してもらえば良いという計算ができます。

1日あたり1人に登録してもらえばクリアできる計算です。

まずサイトを立ち上げて6ヶ月までに1日に1人の登録者を獲得できるような、サイトを作ることを目標に進めていくのが良いでしょう。

まずは出会い系アフィリエイトで月5万円を目指そう

今回は出会い系サイトの始め方やおすすめの案件、記事の書き方について解説してきました。出会い系アフィリエイトで稼ぐことは決して楽ではありません。しかし、アフィリエイトジャンルの中では、圧倒的に個人や初心者が稼ぎやすいのは事実です。

そのため、出会い系アフィリエイトに1年間真剣に取り組んで、収益の基盤を作ってから、出会い系アフィリエイトで稼いだお金と身につけた知識を使って、他のジャンルのサイト作成に挑戦するという流れもおすすめです。

出会い系アフィリエイトは月に100万円以上稼ぐこともできます。(実際に私は安定して1120万円ほど稼げています。)

しかし、いきなり月100万円を目指してしまうと、挫折してしまう確率が上がってしまうと考えています。そのため、最初は月に5万円稼ぐことを目標にすることをおすすめします。

月に5万円だと、50,000円÷4,000円=12.5人となります。月に13人に登録してもらうと、達成できる目標です。

2日に1人のペースなら、なんだか頑張れる気がしないでしょうか。月に5万円と聞くと少ないように思えるかもしれませんが、年間だと60万円稼げる計算です。

年間60万円あれば旅行や買い物など、自由に使えるお金は増えるので、自分でボーナスを作るというイメージで月5万円に取り組んでみるのがおすすめです。

【やることまとめ】

まず、出会い系アフィリエイトを始めるにあたって、やることは

  • サイトを立ち上げる(レンタルサーバー、ドメイン、WordPress)
  • 出会い系サイトのアフィリエイト紹介コードを取得

レンタルサーバーや独自ドメイン、WordPressの準備がまだの方はこちらから

出会い系サイトのアフィリエイト紹介コードの取得がまだの方はこちら

※この紹介リンクを取得しないと報酬が発生しないので、必ず登録するようにしてください。

30分もあれば終わるのでサクッと登録して、記事を書く準備をしましょう。ここまでできたら、ブログ記事の書き方、キーワードの選び方の記事をチェック!

質問や不明点があれば、コメントいただければ可能な範囲でお答えいたします。ぜひお気軽にコメントしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました